肩がうずいて眠れない

肩がうずいて眠れない|上尾市70代男性

施術初日

「夜寝ていると左肩甲骨の奥がうずいて深く眠れないんです。」

肩がズキズキ、もしくはジンジンと鈍い痛みや痺れといった感じでしょうか。

「痛い」もツラいですが「うずく」と表現される症状も不快ですよね。

例えば四十肩や五十肩は動かすと痛い、あるいは痛くて動かせないです。

しかし、今回は動かして痛いのでは無く、身体を動かさなくても、うずく感じ。

実際、腕や肩甲骨の動きも悪く無いです。

「うずく」という場合は、筋肉よりも神経の症状な場合が多いです。

例えば脇の下には太い神経の束が通っています。

なので、脇を念入りに調整しました。

1週間後

「うずきません。」

脇が効いたみたいです。

あっさり取れてしまいましたね^^

よく眠れるようになって良かったです。

まとめ

うずく痛みには、神経に関係しているポイントを調整する必要があります。

安静にしていても治りませんし、電気や熱を加えても治らないでしょう。

うずく痛みでお悩みでしたら、セカンドオピニオンをお勧めします。

関連記事

  1. 股関節が痛いグロインペインのイメージ画像
  2. 腱鞘炎は炎症してない! 手をつく時の痛みと 手をねじった時の痛み! 施術ポイントの違いとは
  3. 何度も同じところを捻挫する
  4. 後脛骨筋腱炎と診断されそうな内くるぶしの痛み治療
  5. 腱鞘炎やテニス肘の原因「肩を下げる」
PAGE TOP