歳をとっても歩けます

年をとっても歩けます|上尾市70代女性

「歳をとってだんだん歩くのが大変になって来た。。。」

高齢の方でこんな悩みを持っている人は多いですよね。

病院などで相談すると、「筋トレしましょう!」なんて言われます。

歳だからしょうがないって言われたらおしまいだし、筋トレしましょうって言われても難しいですよね。

以前、当院に70代後半の女性が来院されました。

息子さんに連れられて来たのですが、腰が90度近く前屈みになっていて、まともに歩けません。

ベッドに辿り着くのも大変です。

正直、さすがに厳しいかなと思いました。

しかし、初回の施術でなんとか歩けるようになりました。

その後、数回施術すると、90度曲がっていた腰が30度くらいになり普通に歩ける様に。

もちろん、筋トレではありません。

筋力は強いに越した事はないですが、当院では二の次と考えています。

そもそも当院が患者さんに筋トレを指示する事はありません。

筋骨隆々の方でも腰痛持ちの方って、たくさんいますからね。

ちなみに今回の施術ポイントは、「筋肉が動くようにする事」です。

この患者さんも筋力が弱っていたのではなく、筋肉の動きが悪くなっていたという事です。

今でも定期的にご来院されていますが、初日のあの姿が嘘のように歩いています。

「歳だからしょうがない」

これで諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか。

歳だから腰が曲がるのではありません。

歳だから腰が痛くなるのではありません。

歳だから歩けなくなるのではありません。

歳は誰もが同様に重ねていきますが、しっかり歩ける人と歩けない人がいます。

当たり前のことですが、歩けない人には歩けない理由(原因)があり、歩ける人には歩けない理由(原因)がないからです。

当院はその歩けない原因を「筋肉が正しく動けていないから」と考え、施術によって筋肉の動きを調整し、しっかり腰を伸ばせるよう、そしてしっかり歩けるよう調整していきます。

街でやっとこさっとこ(←死語)歩いている方をたまに見かけますが、なんとか出来るのではないかと思って見てしまいます。

「歩きづらくても、歳だから仕方がない」

なんて思わなくても大丈夫です。

歩きたい気持ちを施術でサポートします。

関連記事

  1. 雪歩きで急性腰痛症(ぎっくり腰)を一回完治の施術ポイント
  2. 本当の肉離れは10人に1人!肉離れは偽物ばかり。
  3. グロインペイン症候群の前兆と予防策について
  4. 疲労骨折は施術で治るから休まないで!
  5. 40代なのに変形性膝関節症はありえません|上尾市40代女性
PAGE TOP